日々雑感(コラム)

Vol.18 <<  日々雑感(コラム) <<  HOME

Vol.18 ~Nice Shoulder Course2012に参加して~


6月7日から9日の間、Nice Shoulder Course2012に参加してまいりました。6月6日にNiceに到着しましたが、まずは気候が快適で、昼間の日差しは強いときもありましたが、さすが南仏。大気は乾燥しており、過ごしやすい気候でした。6日は、一人でジョギングをし、丘の上まで行きました。写真は、丘の上から撮影した、ニースの海岸です。素晴らしい風景でした。
 
 

夕方からは、ボストンにおられる盟友の山本敦史先生と合流し、足を伸ばして、モナコに行きました。下の写真は、カジノ前で、山本先生と撮影。また、F1で有名なヘアピンカーブに行きました。感動ものでしたね。どきどきしました。

 
 
 

6月7日からは、学会に参加してまいりました。日本の医療との違い、手術適応から、技術などの違いを学会で感じました。7日、8日は私の肩の師匠である、船橋整形外科の菅谷啓之先生が日本人としてただ一人講演されました。3つの講演をされ、ご自身のスタイル、診療について絶対的な自信をもって、講演されている事でした。日本人としての診療はえてして、欧米の先生からは、奇異にうつることもあります。しかし、それを伝えることは、並大抵の事ではありません。私も、さらなる研鑚を積まねばと勇気づけられました。学会に参加する最大の意義は、自分のしている事を振り返り、今の提供している医療が改善の余地があるのか、研鑚をたえずする、そのためには、世に問う機会を設けることを能動的にすることではないかと、改めて思いました。

 
 
菅谷啓之先生の講演
 
 
学会終了後の記念撮影。左から、小生、菅谷啓之先生、高橋憲正先生、山本敦史先生。
2012/6/13

日々雑感


日々雑感(コラム)とは、森大祐の肩に対する思い、経験などの話です。