日々雑感(コラム)

Vol.16 <<  日々雑感(コラム) <<  HOME

Vol.16 ~市民講座を開催しました~


10月30日に京都駅前のキャンパスプラザで、京都下鴨病院主催の健康市民講座にて、『肩の痛みを守るために』をテーマで講演をしてまいりました。100人近くの市民の方がこられまして、皆様熱心に私の話しを聞いてくださり、非常に嬉しく思いました。
 
今回私達がおこなった講演の一大イベントは実際に50肩になり、リハビリをうけた方とのトークショーです。半年あまり、リハビリをされ、完治されましたが、完治後も肩甲骨運動をされたり、肩周りの筋肉がかたくならない体操を日課とされています。聴衆の前で実演され、その動きに聴衆の方は大変驚かれてました。日々の努力を本当にされてます。言う易し、行うは難しですね。この患者様は日課となり、毎日やらなくては気が済まない域にたっているとのことです。その域になれば簡単に関節痛にはならないでしょう。私達、医療人の心に響くものであり、この患者さまから、改めて毎日の努力が必要なのを気づかされました。非常に有意義な会でした。
 
会のあとは祇園のイタリアン料理の店で打ち上げをしました。病院のスタッフやこの会を盛り上げてくださった方に感謝の気持ちで一杯です。また、これからの日常診療さらなる精進を重ねる思いで一杯です。
 

 
 
2011/10/31

日々雑感


日々雑感(コラム)とは、森大祐の肩に対する思い、経験などの話です。